2014年02月04日

はじめての加湿器(K)

はじめて、加湿器を導入しました。職場の卓上に。
PCばっかりの世界に加湿器はいかがなものかと悩みつつ、しかし
卓上の湿度計が毎日30%からほとんど微動だにしないのを見ていると
肌のパサパサ感も鼻や喉の奥の乾燥が日増しにひどくなっていくのも
あながち気のせいとは言えない……と一念発起。
帰宅後ネットで買って、職場に配達指定しました。

卓上加湿器にも何種類か加湿方法に違いがあったのですが
おそらく一番お手入れ楽そうで雑菌とか臭いとか気にせず使いやすそうな
スチーム式にしました。しゅーしゅーこぽこぽ音はこの際無視した……。
今日、左右の席の人がたまたま不在なのをいいことに、さっそく設置。
しゅーしゅーぽこぽこ音は意外と気にならない程度の静音で、
蒸気もほんわりしていて、初日は満足でした。
あとは隣人が加湿器をうるさく感じないでくれさえすれば定着の予定です。

小説本編三章は、毎日のようにさまざまに練り直したり再検討したりを
繰り返しています。けっこう楽しい作業です。しかし進みが遅い…!
自主締め切りを破ってばかりいるのでいつまでにとは言いたくない……ので
ひたすら毎日もくもくと、もくもくします!!
posted by SかK at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86597561
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック