2013年08月13日

夏休みシンドローム(K)

夏休みの時期というのは何か特殊な空気を持っているのでしょうか…。
息をするだけで夏休み気分が膨らんでいく気がします。
長年この時期に休み続けてきたせいなのか、身体が休みだ休みだと主張します。

うちの職場は一斉に休業とはならず、交代制で休みます。
外部に対しては休まず対応してますよーというアピールなわけですね。
しかし内部では戦力半減してるので、いつもと同じ数をさばけるはずもなく。
今月に入ってからは日々、悪戦苦闘を続けています。修行の毎日です。
おかしい、日本中が夏休みの時期のはずなのになぜ仕事が減らないのか…
みんなもっと休んでてください。私にこれ以上仕事が来ないくらいに。

温泉行きたいなぁとか、花火大会行きたかったなぁとか、オフ会行きたいなぁとか
どんどんやりたい事が増えていきます。いいことです。本当に疲弊してる時は
楽しいはずの事にもやりたい気持ちが湧かないはずだから、まだまだ余裕です。
ああ早く三章出来ないかなぁ…。早く製本考えたいです。最大の楽しみです。
posted by SかK at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72369525
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック