2012年09月06日

ことの顛末(K)

まさか、夏休み交渉をしたらその日から夏休みになるだなんて想像だに…。

月曜日の午後のミーティングで事件は起きました。
いつものように偉い人が爆弾発言をぽいっと投げてくれたおかげで、
来月(下期)以降はもちろんのこと、今月からも既に私の先行きは薄暗いものに
なりつつあるのだということが判明してしまい、その流れで直属の上司に
「これは……、ちょっと夏休みもらってる場合ではなくなってしまいましたね」
と言ってみたらそれを聞きつけた偉い人が
「早めに取った方がいいだろうね〜今月後半からはどうなってるか分からないしね^^」
そして上司も「来週取っちゃえば?」と言い出したので私もノリで
「いっそ今週の方がもっと都合良かったかもしれませんね〜^^」なんて答えたら、
「ああ、それがいいかもね。じゃ、今日から!(夏休みってことで)」
「えっ(もう今日終わるし!)」

そんなわけで気を取り直していきなり火曜から夏休みしてました。
火曜は一日ちょっとまったりして色々な疲れを取りつつ
新キャラの立ち絵の線画をほぼ完成させてざっくりした色も置いたりしました。
あと首飾り的な物がデザイン決まってくれたら……それで完了なのですが。
今週中になんとか体裁を整えて来週にはガーガーとプリンタを稼働させる予定なので
もし万が一間に合ったら資料本の残念なページをデザインだけのページに
あるいはとても残念なラフだけのページをより新しいラフだけのページに……
何かどうにか15部も増刷してて私が辛くないような内容に差替えたいと思ってます。
できるのか!? 間に合うのか……!? 乞うご期待。自分に期待。

水曜は朝から道立近代美術館に繰り出して、東山魁夷展を観てきました。
やーこの人の有名な絵を何点か見てすごく好きだと思っていたんですが、
こうやって大きな美術館で特集のようにまとめて見ることができるとまた違った発見が
あったと思いました。こういう変遷を経て晩年のアレができたのか〜……とか。
壮年期?の斬新でモダンなデザイン的な徹底的にシンプルさを追求した風景がとか
そこから山水画墨画を経て再び写実表現に戻っていくのだけれどその根底には
やはり構図をバリバリに意識したデザイン感覚が息づいているようだったりとか。
私は東山魁夷のやや青緑がかったほぼモノトーンで描かれた静謐な風景画が好きで、
そして今回は初めて生で見ることができた白基調の冬の風景画か本当に好きでした。
記念にポストカード買ってきた♪気に入った絵を思い出すよすがに買ってます。
帰ってきたら疲れたのかめっちゃ昼寝してしまったのがもったいなかった……
しかしおかげで夜のレッスンまで元気に行けました。
ついでについったーのタグ遊びが楽しくてリクしてもらった版権絵を
ぐーぐる先生の言う通りにぽいぽい描かせていただいてました。

さぁ木曜日!今日はそんなこんなで資料本の中身の部品作りにSAIフル稼働!
明日からスペシャルな感じのリハが二日続くので今日めいっぱい作業したいです。
posted by SかK at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58040707
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック