2009年10月26日

the woRks HALLOWEEN HAVOC 06 イベントレポ(K)

woRksお疲れさまでした〜。
毎回思いますがwoRksの楽しさって一体何なんでしょう。楽しすぎた…!
後半独りでどうなるかとハラハラどきどきしてましたが、
おかげさまでいつもと同様に楽しく過ごすことができました。
主催とスタッフの皆様、お越しいただいた皆様、お買い上げくださった皆様、
本当にありがとうございました!!

続きから毎度おなじみ、お薦めできない長い詳細です。

申込締切を過ぎてから参加申込みを行い、さらに返信用封筒を同封するのをすっかり忘れてたにもかかわらず、無事にスペースを頂けたことにまず感謝したいと思います。またひとつ教訓が増えたよ!(爆)

イベントは全体的に盛況だったと私も思います。飾り付けも毎回落下物との格闘でしたが、にぎやかで楽しかったです(笑) 今回はサークル参加史上初めて、新刊が何も無い状況での参加となりました。新たに増えたものとしてはポストカードだけでした。しかしそれでも創作イベントのいいところは、年に1回だけ参加するとか、今回だけたまたま参加してみたとか、長いスパンで動向が変わることがあったりもして、そういう方がたまにちらほらとお買い上げくださることもあったりするんですよね…。というわけで、既刊だけ持参してた今回でしたが、それでもお手に取っていただけてとても嬉しかったです…!見本誌のカバーをひっぺがしてお渡ししてしまって在庫の見通しが甘くて申し訳ありませんでした(しかも2種。)いつもお読みいただいてる皆様には、新刊何も無くてごめんなさいという気持ちももちろんあります…。次回はきっと!絶対!何か新刊を出そうと密かに誓った二人だったのでした。

そのポストカードが、意外にも気にしてくださる方が(想像以上に)多くて、うっかり毎回新作を作っていく方向で二人の間で話がまとまってしまいました。や、やっぱり反応をいただけると現金なものでやる気がむくむくと湧いてきてしまうのです…。もっとお安く提供できたらいいな、とか、シリーズで作ってセットでお安くできないかな、とか、また余計なことを考え始めてます。本のオマケに付けることも考えないでもないですが、本をお求めになる方と、ポスカをお求めになる方のニーズはベクトルがちょこっと違うような気もしたりもして、そこらへんはまたじっくりSさんと会議してみたい話でした。

Sさんが途中で帰ってしまってから、とてもたくさんの方がスペースで話しかけてくださいました。本当に嬉しかったです…! 独りで参加するのは、想像通り寂しかったです。お隣の方にまで何度となくおしゃべりさせていただいてしまってました。鬱陶しいのがたびたび面倒をお掛けしてて、すみませんでした…。中でも、感想を伝えてくださったりとか、立ち読みで文章についてコメントくださった方とかいらっしゃって、もうもう大興奮でろれつが怪しい受け答えになってしまってた気がします。いや、興奮しますよね、普通。だって目の前で読んでくださってる方が「読みやすい文章ですね」とか一番気を使ってたところをピンポイントに指摘してくださったりしたら、もう、もう……!! 通販とか嫌いなワケでは全然ないのですが、イベント参加を辞められない最大の理由はやっぱりココだと思いました(笑)

いつも通りSさんと交代で見て回ってきましたが、今回もたくさん素敵な出逢いがありました♪ まず好きなサークルさんの新刊が出てたので迅速にGET。美味しい短編が3つ詰め合わせで、しかもちょっとずつ時代の異なる、1本のお話になっているのが、とても素敵でした…!あああ、好きだー! そしてこういう興奮が再び私の漫画描きたい熱に火をつけるのでした。それからパンフを見てて一番びっくりしたことなんですが、ずっとWeb漫画を拝見してて影からこっそり通わせていただいてたサイトの作者様が、いきなりwoRks初参加されてました…!! ええええええあのサイトの人の本がここに!? コミケにも旅立ってきたという噂のあの本達がここにー! みたいな。ネットの中でしか会えないと思ってた人が現実に目の前にいらっしゃったりすると、こう……TVでしか見たことない人に生で会っちゃったとか、たまたま本屋に行ったら好きだった漫画の漫画家さんのサイン会をやっててご本人にお会いしてしまったとか、そんな種類の衝撃でした(笑) 思わず勝手なことを話しかけてしまってすみません。。。

それから、創作ジャンルには自作グッズ・アクセサリー等も含まれることが多いんですが、これまでアクセサークルさんのスペースを見てた時の自分の脳内は「欲しいか、身に着けたいか」目線だけだったんですが、最近ご存じのようにアクセ作り・パーツ探しにどっぷり浸かった生活を送っていたせいなのか、今日同じように見た時の脳内が、全然違った反応をしてることに新鮮な驚きを感じました…(笑) そうか、作る立場の人間と、使う立場の人間とでこんなにも感じ方、考え方が違うんだよなぁ……! という、あたりまえのことなんだけど慣れてくるとつい忘れてしまいそうになる感覚を、久しぶりに再確認しました。脳内反応の違いは色々あったんですが、その中のひとつを挙げれば「レシピ」を考えようとしてたことです。材料は何を集めればいいかな、作る手順はこうやってこうやってこうだな、とかそんなことを脳内が勝手にはじき出そうと頑張ってたのが、今までは絶対にしてなかった反応なのでした。

以前、キャライメージのストラップを6人分セットでいただいてしまった凄まじい経験もちょっと後押ししてくれてるんですが、今日みたいな脳内反応が最後にはじき出した結論は、「キャライメージのアクセ、何か作ってみたいな…」というものでした。なんという無謀な冒険! しかもイメージ重視で作るので素材から集めてっても全然お安く作れないはず(爆) それでもちょっとくらい、作ってみたいというのが今の強い本音です。。。イヤリング、ペンダント、チョーカー、ブレス、色々と対象はありますが、どれが一番向いてるかなぁ……。売り物にしても需要が全く無さそうで、完全に趣味の一品(または展示品)になるかと思ってたら、Sさんから「それは自分が欲しい気がする」のように言われたりもして、すっかり手段のために目的を選ぶ状態です。きっとイメージを考えたり、それを念頭に置いて素材選びをしてる時間が、一番楽しいんだろうなぁ。。。

最後の抽選会では、SKそろってカボチャグッズを当ててしまいました♪ これで来年のハロウィンイベントのディスプレイも大丈夫!(笑)

次回woRksは会場抽選会待ちのため、告知できるのもしばらく先になりそうですが、サイトのスケジュール的な方から参加予定を考えてみると、来春(3〜5月頃?)になるだろうな、と思ってます。サイトで連載中の過去話をさくさくっと終わらせて、一刻も早く三章に入りたい! そしてやっぱりイベント参加となれば新刊を出したい(笑) この冬をどれだけ有効に使えるかにかかっていそうです。

そんなこんなで独りで撤収する初のイベント参加となりました。大きな事故もなく、、、いや、あった、おつりケース忘れてきて大変なことになりかかりました。250円の本や50円のポスカもあるのに50円のおつりがないとかどういうことでしょう。皆さんのご協力のおかげで乗り切ることができました。すみません、ありがとうございます。

また次回も、素敵で楽しいwoRksになりますように。そして参加できますように…!
posted by SかK at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33191909

この記事へのトラックバック