2009年02月05日

お友達紹介バトン(K)

朝8時45分頃Kがメール投稿するふたりゴトの長さには、かなりの規則性があると思われます。
要するに、朝、電車に乗ってから降りるまでの時間でKに打てる限りの速さで
打って打って打ちまくって何とかまとめられるのが、あの長さというわけなのです。
途中で考え込んだりしてたらあっという間にタイムリミットになってしまいます。
朝、Kがメール投稿していたら、その内容は脊髄反射で書いたと推察してください。

アキトさんから「アクティブ」の称号を授かりました。光栄です///
でもこんなぐぅたらな奴のどこを錯覚すればアクティブになるのか……(汗)
続きからバトン回答を。バトンが久々なので楽しんでます。
ちょっとはっちゃけててすみませんです。。。

【バトンを回してくれた人:アキトさん】
引っ張られるだなんて嬉しいお言葉を添えて頂きありがとうございました!
ぜひ引っ張られてください!ぜひ!

001:まず始めに回してくれた人との関係は?
割といつもそうですが、Kが一方的に尊敬してる素敵創作人さんです。
お、、、、、お友達とかそんなおそれおおいこと……!

002:初の出会いは?
いきなり創作オフ会でした。阿波さんという運命のお導きと、瑠璃さんという
共通の接点をもって実現した奇跡のような一日でした……。

003:バトンを回してくれた方は女性?男性?
女性です。

004:見た感じどんな人?
もーむちゃむちゃぷりちーでどきどきでした。(衝撃の告白

005:長所を3つ。
絵が上手い、漫画が上手い、構成が上手い、デザインが上手い、人柄が素敵、
創作が熱い、テトラが凄い、……えーと10から引いたらこれで3つです。

006:短所を3つ。
サイトにお話がほとんどUPされてない(涙)、
気になるキャラ設定と小ネタを散らして焦らしプレイばかり(涙)、
たまに残業が多くて更新できない時期があるらしい(涙)。。。

007:色で表すなら?
トルキッシュ。色名ではないですが。全体的に、こう、トルキッシュ。

008:では動物なら?
栗鼠。何ででしょう、たぶん可愛らしいイメージが強すぎて。

009:モテそう?
モテない訳がないと思うんです。

010:1番の思い出は?
一方的にエルードにシエリの衣装を着せて渡した時に
笑って頂けたこととかでしょうか。その瞬間のためだけに私は頑張れる。

011:喧嘩したことは?
そんな親しくなれたらむしろ感激ですよ!

012:ラブコールをどうぞ
どんだけアキトさんの創作がお話の形になる日を待ち侘びてるか
思い知ってくださ……!(ちょっと違う)

013:それでは、貴方のイメージに合うお友達10人にバトンを渡してください。
お、お友達とかおこがましくて呼べないので……キャラ名をお借りして。

優しい人→ファリアさん@瑠璃さん宅
     やっぱり優しさって強さの中に生まれるような気がします。
     人を許せる強さと自分を許せる強さがあって、心が強くなって
     それで彼女はきっと誰よりも優しいだろうなーなんてそんな妄想が。
面白い人→カラム@クロサワさん宅
     面白さっていうのは底知れなさというか奥深さとかそういうのがあって
     いつも新しい面を見せてくれたりする人の持ち味だと思います。
     カラム君はあんな性分であんな人とあんな生活を送りつつも
     思いもよらない趣味の世界に深く精通してたりして、興味津々です。
頼りになる人→カズハさん@総八さん宅
       要職にあって苦労と努力の人。そこに人望。これ以上頼りに
       して許されそうな人は他に居ない!と思ってます。
       なれるものならミカド様になって甘えに行きたい……。
繊細な人→ファード@クロサワさん宅
     神経質と紙一重でしょうか。。傷付きやすそうなので大事に
     してあげてください、という感じがしてます。タフなのに!
明るい人→わんこ@蛤さん宅
     やっぱり明るいって言ったらこの子!みたいな。まわりまで
     明るいあったかい気持ちにしてくれる、それが明るさだと思います。
気の合う人→店員さん@蛤さん宅
      ……いやさすがにあつかましかったですね。。。(汗
      希望(というか願望)ってことで!
不思議な人→エルード大佐@アキトさん宅
      誰か彼の生態形を解明してください。気になって気になって、もう。
センスがいい人→割愛
アクティブ→割愛
気になる人→割愛
最後の3つはだいたい全員当て嵌まってしまう感じだったので割愛させてください。

あー楽しかったです!いつも勝手しててごめんなさい。
もしどなたかやってみたい方いらっしゃいましたらお持ち下さい。
posted by SかK at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | バトン回答
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26339019

この記事へのトラックバック