2019年02月20日

札幌Elysian36参加情報(K)

2月24日、札幌Elysian36に E-06「えすたし庵」で参加します。
Elysian36ポスターweb用.jpg

会場は札幌駅に地下直結で冬でも安心便利。入場はカタログ購入制なのでよろしくお願いします(サークル参加者も購入します!)
同人誌がメインのイベントです。なんて素敵なイベント! 全種持って行きますね。そのかわり部数を絞るので、もし取り置きご希望あればTwitter等でお知らせください。

Elysianのイベント傾向としては二次参加の方が多いのですが、一次もじわじわ頑張っていると聞きまして、久しぶりの参加なので楽しみです。漫画・イラスト関係の方がやや多いのかな? 文芸サークルさんの直接参加は少なめですが、評論なども多いです。サークルリストはこちらからご覧いただけます。
今回ありがたいことに「藍色のモノローグ」藍間さんと隣接させていただきます。なのでお買い物もできるといいなぁ。

頒布物のご紹介を。
添付のお品書き画像に載ってないものもありますが、ESTASIA序章と、本編1〜5章をちょっとずつ持ち込みます。おためし掌編もぼちぼち残部少なくなってまいりまして、こちらは完売したら再販はしません。
イチオシおすすめアンソロジー「心にいつも竜を」(通称ここドラ)は現在手元に残部僅少のため、ご希望の方はぜひお早めにお越しいただくと良いかもです。

新しい物は、無料配布としてSS「三人の初めまして」を掲載したA6サイズの折りペーパーが一番新しいです。いつも参加していたテキレボ(Text-Revolutions)では有志企画のラリー参加用に300字SSポスカを作り、名刺代わりにたくさん配っていたので、こういったペーパーをあらためてご用意するのは久しぶりです。緊張したっ。今回はElysianなので300字SSポスカも無いですからね、無配が何も無いことに気付いてあわててペーパー作りを思い出しました。間に合って良かったです。今せっせと折っています。無配ですので、よかったらぜひお持ちくださいませ!
SSの内容は、幼い頃に娼婦街で偶然出くわした少年たち3人が成長して高等士官学校の入学式で再会する的な希望に満ちあふれた感じの約3500字で、一応ファンタジーです。世界線的にはESTASIAシリーズにつながっていますが全然別のキャラ、別の物語なので読みきりでさくっとお楽しみいただけます。

それから、2019年上半期のイベント参加予定を少し。
 3/21 東京浅草Text-Revolutions 8(テキレボ)
 6/30 北海道COMITIA 10
 7/7  文学フリマ札幌 4
いずれも直接参加します。

3/21からは「あなたの万年筆はどこから?」が初頒布です! とてもきれいな装丁で作れたので、ぜひお手に取ってご覧くださいね。

このあと、秋はまだ未定ですが、10月のテキレボとwoRksさん、どうしようかな……と検討中です。秋のおもな新刊予定はESTASIAの6章です。順調にいけば10月を目指しているのですが、そこは状況次第で、また来年になるかもしれません。できるだけテキレボ参加に合わせて発行することを目指しています。
もし7月の文フリで手ごたえがあったら、遠征は年1回にして地元メインで活動するのもありかもしれません。あるいは、来年の東京のイベントはいろいろな事情からどうなるかわからないと今から各方面で言われていますから、今年開催が決定しているうちに楽しませてもらいに行こう、と連続で遠征するのもありかもしれません。
とりあえず秋のことは、前半を乗り切ってからゆっくり考えたいと思っています。メインの新刊のほかに、合間に出せるような小さい掌編冊子を作れないかなと思って構想をいくつも並べてうんうん唸っています。

まずは今年最初のイベント参加、Elysian36で、お会いできるのを楽しみにお待ちしています!
posted by SかK at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185586694
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック