2013年08月14日

名作パロ劇場(K)

昨日はまさにザ・お盆!て感じで、街にもJRにも店にもとにかく人が少ないし
道路には車が少ないし、お仕事の楽な1日でした。夏休み期間はこうでなきゃね。
一昨日までは、夏休みなんだなー、という雰囲気(活気)があちこち溢れてたので。

おかげで早く帰ってこれて、色々やってのんびりしてたら、世界陸上につかまり
ました。ちょうど夜中くらいからが見所の本番になるんですよね…夜更かしの罠。
棒高跳び、大好きなので、そして今回は色々ドラマが詰まってたのもあって、
ついつい金メダル決定の瞬間まで見守っててしまいました。大変な時間でした(笑)

ついったーで「カプなどで片方に死なれた時の残された片割れを考えると萌える」
という話から始まって、自創作にはそういうシチュがないなーと思ったら
そもそもカプが居ませんでした…と思ってたら某所でカプをねつ造してもらってて
どこで何を間違えたか「グズロマでロミオとジュリエット」という名作パロ劇場な
ノリの何かが誕生しました。どう考えても萌えじゃなくてギャグです。

土曜日チルコに行きたい!と万全の計画を練っていたらまさかの貸切だったという
この局面をどう切り返すか。チルコ行きたかったんだけど、なぁ…
日を改めろという思し召しなのでしょうか。。。
行けないとなるとますます行きたくなる不思議でした。
posted by SかK at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿