2013年06月27日

波乱(K)

さすがに反省して1時前に寝たらちゃんと6時半頃起きられました。
早寝って大事ですね。1時は早寝とは言い難いかもしれませんが(笑)

今年のウィンブルドンはどうしたことでしょう。あの選手もあの選手も初戦敗退
してしまいました。二週目以降彼らの本気が見られるのを楽しみにしていたのに…!
これは、今度こそ地元のエースたるあの選手に生涯グランドスラムを達成させよう
という何者かの大いなる意志でも働いているんだろうか。。。

他に試合を見たい選手もほとんどいなくなってしまったので、
しばらくは日本人選手の試合に注目して過ごしたいです。
――じゃなくて早寝します。

もしかすると仕事でしぼうフラグが立ちそうかもしれない気配があります。
具体的にどうヤバいのかその内容を把握できてないのが一番ヤバいんですが
おおざっぱにまとめると休日返上で夏休みも無いという勢いらしいので、
そのフラグはできれば何とか回避して欲しいところです…!長生きしたい。
posted by SかK at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月26日

寝不足の季節(K)

めっちゃ寝坊して今日はもうダメかと思った…。理由は夜更かしです。

今年もまたこの時期がやってきてしまいました。ウィンブルドン開幕しました。
毎晩24時10分から地上波でも放送されるので寝不足に…。
今年は今季ここまで絶好調のナダルが初戦敗退と予想外の展開で寂しいですが
日本人として錦織やクルム伊達が楽勝で次にコマを進められたのは嬉しいです。
誰か特定の選手の勝ち負けというよりは、ハイレベルの選手によるカッコいい
ミラクルプレーを見ることができるのが一番楽しみにしている事かな…。

週末は金曜の仕事の宴会に始まって、月イチの外食日だった土曜夜は大戸屋ごはん、
日曜昼は友達とランチ、という外食続きの三日間になってました。
誰かとごはん食べられるのは楽しいので文句は無いですけどね!(仕事の以外は)
しかしその代償なのか土日のリハが疲れたのか、月曜は朝から全身ダル過ぎて
動けませんでした。。。消えかかる集中力をかき集めてお手紙書きをしてました。

むむ。本編を黙々と書いてる間は、特に何もネタにする内容が無かった…(笑)
posted by SかK at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月24日

らくがき詰め合わせ(K)

らくがきをしてもずっとツイッターに投げっぱなしだったので
たまにはまとめてブログにUPしてみるか……ということで。

続きから画質はさておき内容がラフすぎるらくがきを
ぺたぺた貼って行きます。無駄にサイズ大きくて重いかもしれないです。

<らくがき詰め合わせ>
posted by SかK at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | らくがきログ

2013年06月21日

神戸も美味しい(K)

「神戸セレクション」昨日から開催されてて、ついふらっと寄り道してきました。

スイーツはプリンとガトーショコラとフロマージュとロールケーキが多いかな…?
どのブースにも「楽○市場1位!」とか付いてて、有名なんだろうなと思う一方で
じゃあ通販すればいっかー、と購買意欲の減退にもつながったような気がします。
普通だと「通販より送料かからないし単品でお試しできるからお得♪」と思う私でも
楽○市場で人気商品だとセットで送料無料をやってる率が高いので、物産展で
買えるココロのメリットが減ってしまったなぁというのが正直な気持ちです。

とか言いながらしっかりちゃっかり色々買いましたけどね!(笑)
プリン美味しかったです。北海道のように素材の旨さ(だけ)を全力で押し出した
のではなく、味のバランスや総合力が高いイメージがあります。オシャレ神戸。
でもこれ中身のより素焼きの容器の方が値段に占める割合が高そうだな。。。

ピザも買ってしまいました。タイミング良く差し出された焼きたての試食が美味で
一枚にしようと思ったけどどう見ても3枚セットのが安くて冷凍庫行きです。
神戸牛コロッケも味見で1個。家族で切り分けて食べました(笑)

もちろん食べ物ばかりじゃなく、神戸のオシャレな革製品や趣ある商品も色々
並んでいました。ただ空腹の私が吸い寄せられたのが食べ物ばかりだったという。
ただ、寒かったせいかジェラート屋さんが暇そうにしてたのが気の毒でした…
しかし私も昨日は寒くてアイスは無理だと思った。今日も20℃行かないらしいです。

今日の飲み会を乗り切ったら週末…週末もなんだか気持ちが晴れないですが(笑)
それでも平日よりは好きです!
posted by SかK at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月20日

寝る前の作業時間(K)

昨夜は久々に(でもないか)床落ち。疲れはなかなか抜けにくいものなんですね。

寝支度が終わったらもう時間が残っていないと言いながらも、夜寝る前の10分でも
いいから少しでも書き進めてみよう、と試したところ千文字くらい進みました。
しかし10分で切り上げられてなくて、実際には50分が過ぎていました…。
夜寝る前に書くのは危険。という訳で寝支度をもっと早くしたい今日この頃です。
疲れが取れてないのに夜更かしするという悪循環にハマってしまわないよう
今夜は22時を目標に寝支度したい。似たような目標をもう何度立てたことか。

今日は早く仕事上がれる予定の日なので駅で色々買い物をして帰りたいです。
余計なものは買わないように…。
posted by SかK at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月19日

南の国のお茶便り(K)

家に帰ると、南の国から小包が届いていました…!

鹿児島のお茶!甘いお茶だと聞いてそれどんなお茶なんだろう…と気になって
いたら、わざわざ送っていただいてしまいました。夜遅かったけど淹れてしまった。
美味しかったです! 甘いというか旨味があるっていうか旨味しかないっていうか…
深くて濃い味わいなのに、どこまで深く味わっても何故か苦味や渋味が出てこない…
甘い、と表現するよりは、そんな味わいのお茶でした。これはとても上等…!

たとえば普段飲んでいるお茶は四日市市の某山の裏側の斜面でとれるお茶とかいう、
味わいとコスパのバランスが一番いいとオススメされたやつを箱買いしてますが、
味わい深く濃い味が出て、熱い温度で出すとそれなりに苦味も出て、その苦味も
甘味に感じられて美味しいとか思って飲んでいます。旨味と苦味のコンボ。

その普段のお茶を、低い温度で手間暇かけて淹れた時に苦味をほとんど出さないで
仕上げられたら多分こんな味だと思う…。そういう、上等な淹れ方をする人だけしか
味わえないような味わいをただ淹れるだけで楽しめるような凄いお茶、それが
鹿児島のお茶か…!! と勝手に感動してました。

もちろん旨味としての仄かな苦味もあって、そこがまた好みなんですが、これは
多分水出しとかもう少し低温でゆっくり淹れたら苦味ほぼ出なくなりそうな。。。
三煎、四煎と楽しくいただきました。その頃にようやく葉っぱが開き切った感じ。
今度、少し早めに上がれた時とか、休日の朝とかに、まったり楽しみたいです。
良いお茶というのは、贅沢な幸せです…。

ちなみに紅茶と中国紅茶もそれぞれ別ベクトルで愛して飲みまくっています。
熱いお茶なら永遠に飲み続けられると思う…お腹ちゃぷちゃぷを感じません。
posted by SかK at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月18日

つまり何もしていない(K)

さむい…今日は1ヶ月前くらいの寒さです。軽いジャケットだけじゃさむかった。
天気予報を見るとこのあたりの上空に低気圧マークが5個くらい密集してました。
低気圧って「まわりより気圧が低くなっている」箇所なのになんでそのマークが
密集するんだ…!? などと理不尽さにふるえたりしてます。日照時間が心配。

そういえば先週つぶやいていたバレエ用品店のセールには無事行けました。
年に2回セールがあって、消耗品のシューズを毎年この機会に2足買いますが、
今回は新しい種類のを1足追加してみました。冒険。たいてい失敗するんですが…。
さしあたり、次の本番まで間がないのでいつもの方を1足下ろして馴染ませます。
新しいのを試すのはそのあとゆっくりかな…11月の舞台まではまだ時間があるし。

少し残業して、少し遅い時間にニュース見ながらのそのそごはんを食べて、
ネット見ながらまったりお茶を飲んでたら寝支度が遅くなり、全部終わった頃には
もうすっかり寝る時間になっているという今日この頃です。なお困った事に、その
タイミングになって創作意欲がようやくピークに達するのです…寝たくないのか。
面倒くさがらずに寝支度を早く始めることから挑戦してみようかと思います。。。

職場でもらった鼻風邪は、どうやらかなりタチの悪い奴だったようで、いまだに
周辺の人に飛び火しながら地道に猛威を奮い続けています。休む人多発です。
私も家族にうつしてしまったし、みんなだいたい同じ症状だしで、疑問の余地なし。
寒暖の差が激しかったのも一因かもしれません。皆様どうぞ風邪にはお気をつけて。
posted by SかK at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月17日

だるだる(K)

無事に週末が終わりました。ああー疲れた…! またすぐに次の週末が来ますが。
昨夜の時点で今日休みにできないかあらゆるパターンを想定してみましたが
結論としては今日は頑張っておいた方が月末頃に休める可能性があるとなりました。

今書いてる本編で、ウォンとキルトが喧嘩してくれないと作者的にとても困る事態
だったんですが、幸か不幸か今ちょうど二人の利害が僅かながら一致していて
珍しく喧嘩しにくい状況だったので、少し悩んでいました。そんな時にSさんの
的確な助言、それはまさに一筋の光明。さすが、イライラするキルトの心情も
苛立たせるウォンの性格もすべて把握するSさん…!見事に解決しました(笑)
ここからどんどん作者的に美味しいシーンが書けると思うとによによします。

先月の舞台のDVDを受け取ったので早速見てみました。うーん…今見ると…
割と酷さしか見えない…(苦笑)あれから更に練習重ねてるからだ、と考えときます。

今週は友達が日本に帰ってきます。久しぶりに会えるのが楽しみです。
多分ボロクソに言ってもらえることでしょう。楽しみです。
posted by SかK at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月14日

白いもちもちおやき(K)

昨夜思わぬ創作の波に飲まれて夜更かししそうになったのを1時で堪えました…。
もっとバリバリ書けるようになりたいです。深夜以外の時間にも。

昨日から、バレエ用品のお店が20%OFFくらいのセールになっていたので
仕事を早く切り上げられたら行きたかったのですが、閉店19時で無理でした。
トゥシューズとかの消耗品をこういう機会に買い込みたいのでどうにか行きたい…
昨日が無理なら今日とも考えたのですが、残念ながら雨模様で外歩きたくない(笑)
日曜のリハの前に行くのが確実なんだろうなーとは思いつつ、土日は親子連れで
ものすごく混雑してシューズ試す余裕も無いくらいなのでできれば避けたい。
理想は、今日仕事が早く終わってしかも雨降ってないことです。
要するに早く帰りたいです。ああ、いつも通りだった。

昨日ふらっと衝動買いした、「めめ」の白いもちもちおやきがとても美味でした。
ビターチョコがめっちゃ美味しかった。甘くない濃厚さとさっぱりさが調和…。
大人にオススメしたい味でした。チョコは甘くなきゃという人には物足りないかも。
今日もまだ売ってるかなぁ。売ってたら買ってこよう。今度は湯葉やお麩も。
本来はお豆腐屋さんらしいんですが、おやきが美味しかったんです…(笑)
本店は北海道神宮の境内にあるとか。全国を物産展で巡ってるそうです。
私が買えたのは駅の催事ブースに出店してたから。食べ物も一期一会ですね!

さて金曜日。明日からは週末…。最近週末があまり待ち遠しくなくなってます(笑)
休みじゃないからだろうなぁ…自分で選んだのだから仕方ない。頑張りまっす。
8月頭までのあと1ヶ月半くらいです。って考えると練習足りなくてガクブルだ。
posted by SかK at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月13日

もしこの支出が無かったら(K)

ダメだこの薬は!眠い!!
こういう薬は不眠症気味の人に処方してあげればいいと思うよ…。
というワケで眠くなる方の薬は夜だけ飲むことにしました。寝る前限定。
それ以前に今朝は時間がなくて薬を持参してるけどまだどれも飲んでなかった……
比較的眠くならない方の薬だけ飲むつもりです。ただでさえ眠いのに薬は無理だ。

ここ数年、病院に行く機会が増えたおかげで「病院=臨時支出」の意識が定着。
あー病院行かなかったら今月1回くらい外食できるくらいにはなってたな、的な。
学生時代はほとんど病院行かなかったし、それ以前は親が会計してたからあまり
病院とお金の意識がつながってなかったみたいです。ちょっと処方されたら1500円、
つまり病院に1回行かないで済めば好きなショコラティエのが3粒買える計算。
健康って、大切ですね……(しみじみ)

けっこう地味な作業と、それから溜めてしまっていたメール書きをしていました。
そろそろ大々的に創作する日が必要だ…夏休みまで待てない。
posted by SかK at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月12日

三章までのカウントダウン(K)

夏日じゃなくなってしまいましたが、気分は初夏です。

アレルギーか風邪か分からない症状は、処方された薬がよく効いて鼻づまり感も
喉の痛みや咳もぴたっと治まったのですが、当然薬の効果なので薬が切れると
またゆるゆるぶり返してくるのでした…数日は飲み続けたい。

ところがこの薬、眠くなります。薬の説明欄にも「人によって眠気を催す」と
車の運転などに注意が喚起されているのですが、私はかなり眠くなるようです。
漫画とか小説で、登場人物が麻酔や睡眠薬の効果に打ち勝って意識を取り戻すとか
そんなシーンは昔からよくありますが、彼らはこんなに困難な事をやっていたのか
と思わず尊敬するくらい暴力的に眠いです。まぁ薬飲まなくても常に眠いですが。

Sさんから「そろそろ夏です」コールが入りました。何の事か。三章の話です。
三章は夏までには書き上げよう、と話していたのですが、気候的にそろそろ夏。
暦上の夏までには…には…あっでもその前に前半だけ切り出して送付するという
約束もあるのでそこも整理しなきゃだ。わたわたしてます。

まずは今日定時で仕事を切り上げることから始めよう。
posted by SかK at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月10日

夏へ(K)

今日は晴れて28℃の予報! いよいよ夏になってしまいました。
気が付けばあれが春だったかもしれない…そんな勢いで春は過ぎ去っていた。
さすがにもう、真冬の羽毛布団はしまい時ですね。夜中に蹴飛ばしてしまう。

先週の金曜の昼頃から、突然鼻水の発作に見まわれて、それから今日まで
ほとんど治る気配がありません。とうとうアレルギーでも発症してしまったか…
できれば病院行っておきたいのですが、仕事事情がやや切迫してるので
今日行けるかどうかは運次第といった感じです。幸運が発揮されますように!

Sさんに「最近体調崩すの多いね、疲労じゃない?」と指摘されて初めて、
確かに風邪引きやすいくらいには疲れてるよな…と因果関係に気が付きました。
もちろん関係ないのかもしれませんが、疲労は万病の元だと思ってます。
毎週月曜日は個人的に振替休日がほしい。しかし社会人そんな訳にもいかないので
毎月1回で我慢してます。いいのか社会人。まだ怒られてないからいいです。
というかここ数ヶ月は本気で病院休暇になってる気がする。体調戻さなきゃな!

中毒性なのかまた旅行に行きたくて、しかもちょっと行きにくい所に行きたくて
四国とか山陰への行き方を調べたり検討したりしてました。松山とか出雲とか。
交通費的なものもそうですが、やはり飛行機の直行便があると便利さが違います。
飛行機と電車を乗り継ぐのもけっこう時間掛かるのが今回の京都で分かりました。
しかし本当に行きたかったら不便も楽しむくらいの意気込みで行けます…!

そんな遠くへ妄想飛ばしてないで、目の前のお仕事片付ける方に目を向けます。
posted by SかK at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月07日

集中力の不思議(K)

気持ちのいいお天気です。カラッと爽やかな晴れ。最高気温は25℃まで上がると
いうことだったので、薄手のジャケットに替えてみました。昼間は不要かも。

昨日は最初から残業のつもりで色々滞っている仕事を片付けようと思っていたら
飛び込んできた別の対応と2つ重なった打ち合わせで限界いっぱいになってしまい
元々滞っていた仕事が結局手付かずのまま流れてしまった…き、今日こそは。。

体力的にというか集中力的に、20時過ぎた頃からガクッと落ちるのを実感します。
効率悪いことこの上ないです。できれば20時以降の作業は翌日に回した方が全体で
見たときの生産性も高くなるんじゃないかと思います。毎日日付変更までお仕事
頑張れる人もいるんだから…と自分を励ましても、続かないものは続かなかった。

不思議なのは、帰宅してお絵描き的な作業になると20時どころかそれこそ
日付変更まで集中力続くことです。仕事と違って頭使わない、のか…?
それとも帰宅までの小一時間の移動休憩が集中力を取り戻すカギとか?
あるいは作業の好き嫌い?はたまた作業環境が自宅が最適だとか?

もっとも、帰宅後に創作の作業をやる気がしっかり残っているという前提の話で、
実際にはちょっと残業しただけでそもそも作業開始するだけの集中力も無かったり
してるのが困りものなのですが…!

今日は飲み会を断って、ほどほどに残業して、買い物できる時間に上がるのを
目標にして、あと1日頑張ってきます。
posted by SかK at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月06日

仲悪い≠喧嘩する(K)

薄曇りで涼しい朝。YOSAKOIが始まってるとは思えない涼しさです。
YOSAKOIといったら28℃にもなる熱気とか雨の中でもタフに演技し続ける踊り子を
イメージしますが、今年は今週末まで概ね22℃前後でそれなりに晴れの予報でした。

たまには創作の話を。相変わらず水面下でもくもく本編小説書いてます。
ウォンとキルトが仲良くならないのは当然としても、仲の悪さが表面化して
一触即発というのも逆になかなかなってくれなかったりして、扱いにくい二人です。
嫌悪しあってるけどそれぞれの事情でやむを得ず一緒に旅をしてるという状況では
可能な限り関わらない、近寄らない、お互いの存在を無視する、といった態度に
なっていくようで、そんな中で敢えてこの二人を衝突させようとするとなかなか
そうはならないというのが分かりました…仲が悪ければいつでも喧嘩させ放題だー
と簡単に考えていた私が浅はかだった。。。喧嘩してください。都合よく。

今回三章では色々書きたい事があったんですが、大事な本筋が見えにくくなり
かねないのでいくつか削りました。そのひとつがラギの内面です。
ラギもメインキャラの一人ではあるのですが、唯一の主人公ではないので
どちらかというとまずウォンの流れを際立たせたいという思いの方が強いのです。
でもここの内面の変化はラギに関しては結構大事なところだと自分では思うので、
あとで短編的にまとめて書いてみたいとか考えています。
posted by SかK at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月05日

フォトブック作り(K)

街ではライラックが満開です。八重桜かな、まだ咲いてる桜もあります。
ローカルネタですが街にISHIYAカフェやキャンディラボがオープンしたんですね。
初日の昨日はとても混んでいたらしい…そのうち落ち着いた頃に行ってみたい。

先日フォトブックを初めて制作する機会があって、ネットで調べられる限りの
フォトブックを調べたり問い合わせたりサンプル取り寄せたりしました。
フォトブックは、簡単に言うとネットで画像やテキストを配置するだけで
本の状態に仕上がったものが一冊から制作できる手軽なオールカラー本です。
本来はデジカメ主流の時代にあわせて台頭してきたアルバム的な存在だと思います。
たとえば旅行の写真を並べて文字を添えて旅行記とか、子供の成長記録とか。

お値段や品質も本当にピンキリあって、安いのだと小さいサイズながら500円以下
で64Pの本ができたり、紙や印刷に少しこだわるなら2、3千円くらいになったり。
でもこれ、一冊500円以下でオールカラーのそんなのができるなら、いくらチープ
でも手作りするより手っ取り早いような気がします…そう、創作資料本とか、
イラスト集とか、そういうニーズにも十分応えられるんじゃないかと。。。

今回色々取り寄せたり試したりした経験を生かして、いつか自分の創作に
フォトブックを利用してみたいなーと思いました。

今週から職場に新しい人が異動してきたので歓迎会をやる必要があります。
しかしグループのメンバーが揃う日程があまり多くなく、飲み会が集中しがちな
状況なので幹事担当の人がセッティングしあぐねているようでした…難しい。
posted by SかK at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿

2013年06月04日

京都行ってきました(K)

いい京都でした!

思っていたほど暑くならなくて助かった…と思ってたら、北を発ったその日から
北が暑かったと後で聞きました。そして帰ってきたらめっちゃ寒くなっていた…
私は寒さを背負って移動したんだろうか。今朝も日和ってコートです。

京都は披露宴もその会場周辺も素敵な風情がありました。
できれば後でゆっくり見たいと思っていたけど、京都観光に「時間があったら」は
無いというのがよく分かりました…(笑)他の観光で使い切ってしまう。

京都自体は十数年前の修学旅行で一度訪れたきりで、団体行動や高校生の
お財布事情も手伝って十分満喫できたとは言い難かったのですが、今回は逆に
大人の特権をフルに利用して時間に制限のない気ままな寄り道観光を楽しむことが
でき、本当に充実大満足の京都を五感いっぱいに満喫してきました。
それでもまだまだ味わい尽くせませんが…!
一緒に移動してくださったり、一緒に京都観光して食べ歩きしていただいた全ての
方のおかげでこんなに楽しかったんだと思っています。お世話になりました!

そして今回、直接お祝いに参上するにあたって最大の目的だった、
皆様からお預かりしてきたお祝いを無事にご本人にお渡しすることができて
本当に良かったです。喜んでいただけた上に、翌日(!)直接感想を聞かせて
いただくことまでできました。何というサプライズ…嬉しかったです。
そして紹介していただいた創作和食のお店がとても美味しくて雰囲気のいいお店で
京都最後の夜まで超充実でした。人のご縁というものは、すごいなぁ。

うってかわって今日からまた平日です。
さしあたってはお仕事を頑張りながら一週間粛々とこなしていきたいと思います。
posted by SかK at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | メール投稿